RSS  Twitter

コンタクト

数年ぶりにマック食べた

「宇宙人はいるかもしれないが、コンタクトするのは危険」ホーキング博士

コンタクトは入れるときに角膜を突いてしまったり、レンズと目の間に砂が入り込んだり、ちゃんと殺菌消毒しないと結膜炎になったりして危ない。そういえばホーキングさんもメガネだ。コンタクトの危険性を知っての発言なのだ。そして宇宙人はいるかもしれない、というニュース。

というのを考えていたのだが、この見出しにはもうひとつ解釈があることに気づいた。

宇宙人 はいるかもしれないが、コンタクトするのは危険

つまりすごく目の小さい宇宙人がいて、地球のコンタクトはがんばれば入るかもしれないが、やはり危険だ、というニュース。

何を夜中に一人でとんち大会をやっているのか。寝る。

スポンサーサイト



奴隷船

おなかいたい

奴隷船について調べていた。船に人がすし詰めにされている図がよく歴史の教科書に載っているが、1人あたりのスペースは通勤ラッシュの電車のほうが狭いのだ。

そして乗車時間が1日1時間なら、だいたい勤続20年でアフリカからアメリカ大陸への航海に相当する時間になります

そういう嫌なことを言いたいがために調べた。

綱引き

ソフトバンクが日本語で「やわらか銀行」だったらさわやか信金みたいでいいと思う

体調が今ひとつで仕事もはかどらないので、綱引きにゲーム性を持たせるにはどうすればいいか考えていた。

  • 綱のどちら側を引くかを各選手がスタート直前に自分で決める
  • 左右の人数が同じでなくてもいい
  • スタートした後に反対側のチームに寝返ってもいい
  • ただし、一人になったら反対側にまわってはいけない
  • 賞金は勝利チームで山分け(少ない人数で勝ったほうが儲けが大きい)

全体的に何だか会社っぽくて、ひゃっほう、という気分。

手続き

盛大に腹こわした。食べるものがない

アメリカ兵による放火事件の被害者への賠償金が防衛省の手続きの遅れで8年間未払いだったというニュース

被害者の方には申し訳ないがぼくは防衛省の担当者の気持ちがリアルにわかる。ぼくと同じように手続き系の仕事が苦手な人にはわかってもらえるだろう。

  • 手続き書類の書式とか文面を整えるのがめんどくさい
  • 後で時間とってまとめてやりましょう、と引き出しに放り込む
  • 忘れる
  • 期限を3日くらい過ぎてから思い出す
  • 日を追うごとに出しづらくなる
  • 見なかったことにする

それで8年。賞味期限直前の食品を買ってきて、食べ忘れて冷蔵庫で腐らせてしまうのにも似ている。

「放火は特殊案件で、事実の解明や事務処理に時間がかかった」という釈明が出ているが、これもよくわかる。そんなことで8年もかかるわけないだろう、というような理由であってもすがりつきたい思いなのだ。

ただ、こういうケースでは「すいません忘れてました」が最強だ。そんなことも最近は学びつつある

チョコレート

仕事がかつかつなので元気が出ないっす。かつかつってどういう状態なのか知らないけど。

トイレに行ったら小用の便器の上になぜかチョコレートが1粒置いてあった。

ここで巨大地震が起こって何日も閉じ込められることになったら、それを食べるか食べないか葛藤する時間が続くのだろうか。サバイバル的には食べるのが正解だろうが、どんなに窮地に追い込まれても人として超えてはいけない一線がある、とも言える。

そして開けてみてチョコレートじゃなかったとしたら。その絶望感は想像を絶する。

チョコレートじゃなかったら何だ、というわけですが、ぼくが言いたいのはそういうものをそういうところに置かないでほしいということだ。何だこの日記は。

綿状

2010041201

2010041201

4月中旬で雪の予報

デフレデフレと言われるが、花見の屋台に行ってみればわたあめが500円というインフレぶりなんである。すきやの牛丼が270円だか何だか言っている時代に、砂糖スプーン1杯分くらいの食べ物が500円(でも売れる)

そう考えると、屋台ではスプーン1杯分の牛丼を4000円とかで売ってもいいんじゃないだろうか。

むろんその場合は、肉やごはんも含めてふわふわした綿状にしないといけない。その技術料を勘案すれば4000円でも安いんじゃないか。

監視

画像だけの記事を連投しているとスパムブログっぽい

新宿の中央通りには防犯カメラが設置されている。撮影するからには何らかの形で見る人がいるはずだが、撮るのに比べると見るのはあんまり目立たない。どこかの警備会社のビルの一室でひっそりとチェックしたりしているんだろうか。

いっそのことアルタとかフラッグスの外壁にある大型ビジョンで防犯カメラの映像を生中継してしまえばいいんだと思う。大勢の人が見るものなので犯罪抑止という本来の目的から考えても理にかなっているだろう。

あるいは、警備会社の人が映像をチェックしている部屋の様子を撮影した映像を流せば無限ループする相互監視社会。

IT大国

IT大国と呼ばれる台湾の、ふつうのディスカウントストアで売っているマウスがかなり飛ばしている。現実高速USB 2.0の新式の優秀な感覚、って何言ってるかわからないと思うが書いてあるんだから仕方ない。

台湾

そして見ようによっては何かえろい言葉の婉曲表現のようにも取れる一文。

台湾

しかしぼくが気に入っているのは、何の脈絡もなく出てくる大使館員への言及と、「手際 よい巧妙」というロゴ。この唐突さが台湾の魅力でもある。

台湾

まだある

台湾大学(旧帝大だ)の近くで流行っているっぽいのが日式加哩飯(日本式カレーライス)。加は本当は口へんがつく。

とりあえず日本式は流行る

台湾

泰然

予期しないところで抜群のタイミングでポーズをとってくれたおでん屋のおばちゃん。ちょうちんが逆さまであることを指摘したら「わかってる」との答え。

何事にも動じない人になりたい、と思った。

台湾