RSS  Twitter

ドーンドーンジャーン

「冷蔵庫の残り物で作る今夜のおかず」なんてのが雑誌の特集によく出てくる。しかしながら、それで冷蔵庫がきれいに片付きすぎると、何か食べたいときに何も食材がないという事態に陥ることもあり得る。そこで、次に来る企画を考えた。

今夜のおかずで作る冷蔵庫の残り物

夕食を残しておいて冷蔵庫にしまうだけ。「こうしておけば、次に冷蔵庫の残り物でおかずを作るときにも便利!」とか。


クリスマスの話題。アメリカで、93年前に出されたクリスマスカードが届いたとのこと。

93年ぶりのメリー・クリスマス…いとこのカード届く

この手の話はニュースでよく聞く。たいてい、ちょっと心温まる話、みたいなことになっているが、業界用語で言うところの「遅配」である。みんな覚えてないかもしれないが、今年の正月に年賀状の遅配があったときには、郵政の人たちはものすごく怒られていたのだ(参考)。

ここから分かることは、数日の遅配は腹が立つが、93年の遅配となると嬉しい、ということである。郵便局の人は、来年の元日に間に合わなそうな年賀状は2101年に配達すればいいんだと思う。22世紀最初の年賀状、というプレミアも付くし。

いや、だめだなやっぱり。できたら2008年の元日に配達してください。


本日の私事。静かなブームが来ているおしぼりアート、何も見ないで適当に作ってみた。

おしぼり
おしぼりクロワッサン

安直過ぎて泣けた。


もう一つ。心惹かれる広告。

皇帝鍋

これから何か困ったときにこれを言おうと思う。ドーンドーンジャーン。

コメントを書く