RSS  Twitter

バングラデシュ人向け無料情報誌

唐突だが、バングラデシュ料理の店で面白いものを見つけた。


それがこちら。以下、写真には全部俺の手が写り込むことを予めご了承ください

おそらく、日本在住のバングラデシュ人向けの情報を掲載している無料情報誌だ。となれば文章は全部ベンガル語だろう。異国情緒満点なのはいいが、まるで読めない。


まあ、読めないですよね


数字も読めるかどうか怪しい

ベンガル語が読めたら楽しいだろうな、などと思いながらめくってみると、広告がかなり掲載されている。


広告のページ。ここはベンガル語だけでなく英語も混じっているので、多少は解読することができる

で、ここまでが長い前振りだ。実は、この広告に載っている日本の住所のローマ字表記がおかしい、というのが今日の本題。一つ一つはごく些細な間違いなのだが、結果的に日本の地名がエキゾチックなことになってしまっている。そんな日本の住所リミックスをどうぞ。




(1) 惜しい

それは、ほんのちょっとした間違いから始まった。


東京都かちゅしか区

赤ちゃん言葉みたいになってしまったが、「つ」と「ちゅ」の発音は似ているし、区別するのが難しいのだろう、というのはだいたい想像がつく。



墨田区きんしちゅう

「ちょ」と「ちゅ」を聞き違えたのか、それとも単純に綴り字の間違いとして o を落としてしまったのか、判断に迷うところ。ちなみに、「きんしちゅう」と書いて変換すると「禁止中」になる。



群馬県タタバヤシ市

これも外国人なら聞き違ったとしてもおかしくない。このくらいは見過ごせる範囲だろう。




(2) 区切りが変

日本語では、単語の間にスペースを空けて書くということがない。ローマ字で書くとき、どこで区切るかは人によってまちまちだ。とは言え、地名の途中でぶった切るのはかなり斬新であると言えよう。


神奈川県ヤマ・ト市

そういえば、「大和」って「大」が「や」で「和」が「まと」というわけでもないし、「大」が「やま」で「和」が「と」というわけでもない。振り仮名を振るとき、「ま」を曖昧に「大」と「和」の中間くらいに乗せた経験のある人も多いだろう。全体として「やまと」なのですよ、ということで。



東京都イタバス・ヒ区

かなりのエキゾチックぶりである。大仏があるような町だとは思えない響きになってきた。




(3) さらにダイナミックに

ダイナミックと言っても、一文字違う程度であることには変わりない。それでも、たった一文字でかなり雰囲気が変わってしまうことがあるのだという点はぜひ押さえておいてほしい。押さえたら何かいいことがある、というわけではないが。


新宿区タカッドゥノ馬場

片仮名で書くのが苦しくなってきた。ゆえに馬場は漢字で。



富山県射水ガム

知らないうちに自分の地元の地名のガムができていたら、たいそうびっくりすると思う。もちろん、上の写真のガムは「郡」の間違いである。



埼玉県カワグヴィ市

川の水をぐびぐび飲む、みたいなイメージで。川口市には荒川があるが、荒川の水をそのままぐびぐびと飲んでいる川口市民はたぶんいない。



群馬県タテバウアシ市

荒川つながりで荒川静香選手のことを思い出してみようか。彼女の得意技はタテバウアー、じゃなくてイナバウアー。



台東区イェアナギバシ

アメリカ人「Yeah!!」。すいません。雰囲気だけでやってます。



千葉県チヴァ市

お、これはかっこいいぞ。ちばロゴが何かと不評だった千葉県だが、「チヴァ」をキャッチコピーとして巻き返しを図ってほしい。上から目線での物言いになってるのはなぜだ。




(4) ごちそうさまでした

とこのように、綴りの些細な間違いが新感覚の住所を生み出すということは伝わったのではないかと思う。最終的には間違い探しみたいにこの雑誌を読んでしまった。しかも広告欄だけ。

ちなみに今回、写真をどのくらいまで隠せばいいか迷いつつも、電話番号だけ隠した。広告だから、電話番号も別に隠す必要はないのかもしれないけど。

最後におまけを。


車関係の広告

USED VEHICLES (中古車)
sales (販売)
dent (へこませ)
paint (塗装)
& export (輸出)
ということになっているのだが、いいのかそれで。

6/11 追記: 当初、rent の間違いかと思ったが、前後の流れから考えて、単に dent repair (へこみ修理)の意味で書いているのかもしれない。ベンガル語読めるようになりたい。


よかったらどうぞ:
スリランカフェスティバルも熱い

旧ブログから:
バングラデシュと雑技団(他2題)
台湾で「の」の使い方を探る

  • あだち
  • 通りすがりです。
    ベンガル語(バングラデシュの言葉)では日本語の「さしすせと」と「たちつてと」をうまく発音できません。
    なので、日本語になれていない人が話すと、この写真のような感じになります。
    あと、「Tha」と「ja」は文字が一緒になります。
    ベンガル語で外国語が書いてあると、読むまでわかんないときがあります。
  • 2007/06/12
  • rattus rattus
  • >あだちさん
    おお、ベンガル語できる方ですか。
    やはりベンガル語話者特有のものなのでしょうか。最初は、編集担当者や印刷業者が入力し間違えた可能性もあると思ったんですが。

    今日ちと調べてきたんですが、ベンガル語には [ts] がないのですね。
  • 2007/06/12

コメントを書く