RSS  Twitter

冷やし中華の話

冷やし中華を食べた。夏の風物詩ですな。で、それはそれとして、最近気になって仕方がないのが冷やし中華というネーミングだ。

冷やしているのは、麺ではなくて「中華」。

それは料理そのものというよりはジャンルだ。ジャンルを冷やしていると主張するこのネーミングはどうだね(おそらく、もともとは「冷やし中華そば」とか何とか言っていたのだろうが)。「ビッグマック」にも同様の違和感を感じることがあるのだが、伝わるかな。

ちなみに、冷やし中華は日本発の料理で、本場にはないらしい。となると、冷やしているのはジャンルでもなく、雰囲気ということか。

コメントを書く