RSS  Twitter

1111

大戸川ダムについてのニュース(NHK)

2分30秒くらいから出てくるおじさんが「強いられている」を「きょういられている」と読んでいるところが山場だ。

さて、11月11日はポッキーとプリッツの日として一部では知られている。1111の形が似ているからということだろう。

でもそれを言い出したら1に見立てられる形状のものなんていくらでもあるんじゃないか。と思って調べてみたら、案の定、乱立している。以下 Wikipedia からリストアップしてみる。

  • きりたんぽの日: 「1111」が、いろりで焼いているきりたんぽに見えることに由来
  • もやしの日: 「1111」がもやしを4本並べたように見えることに由来
  • 靴下の日: 靴下を2足並べた時の形が11 11に見えることに由来
  • 下駄の日: 下駄の足跡が「11 11」に見えることに由来
  • ライターの日: 一般的な細長いライターを並べると「11 11」に見えることに由来
  • 煙突の日: 「1111」が、煙突が4本立っているように見えることに由来
  • コピーライターの日: 1111が鉛筆が並んだように見えることに由来

なし崩し的に何でもありになっていく気がする。

  • 松の葉の日: 松の葉が「11 11」に見えることに由来
  • ガードレールの支柱の日: 「1111」が、ガードレールの支柱が4本立っているように見えることに由来
  • 秋葉原駅にあるハトよけのとげとげの日: 1111がハトよけのとげとげが並んだように見えることに由来

これは今考えた。制定しても誰も喜ばなそうなものを中心にセレクト。

自分の携帯のメモに「コーヒーはすごい」と書いてあった。

確かにすごい。エチオピアの奥地で木の実を炒って煎じて飲んでいたものが、いまや世界的大ヒット商品である。今からこれに匹敵するような飲み物になる植物を探すとなれば相当な困難を伴うに違いない。

しかしコーヒーはすごいというメモの趣旨はこういうことでよかったのかどうか思い出せない。残尿感。

コメントを書く