RSS  Twitter

近鉄

梅雨明けない

中学校くらいのときだったかと思うが、プロ野球の近鉄バファローズには「いてまえ打線」という愛称がつけられていた。

でも当時、「いてまえ」という言葉の意味が分からなかった。近鉄は大阪のチームだから関西弁だろうな、と想像はついたし、なんとなく「パワーがある」というような漠然としたイメージもあったのだが、そうこうしているうちにチーム自体がなくなってしまった。

で、いまだにその当時のぼんやりしたイメージを引きずっている。今調べれば一発でわかるのだろうが、あえてこのままにしておくのが消滅したチームに対するファンとしての思いのような気もする。

別にファンではなかったのだが。

コメントを書く