RSS  Twitter

101回目のメイク

ビリーズブートキャンプの話ばっかりで申し訳ないのだが、あれって山手線とか中央線の車内モニターでやったらいいんじゃないかと思う。電車の揺れで転倒する人も少なくなるかもしれない。混雑時はやめといたほうがいいだろうけど。


本日の物件は、スリランカフェスティバルに行った帰りに見つけた、ナイキかなんかの広告。


映り込みが強くて見づらいですね。申し訳なし

いかにも翻訳臭いキャッチコピーの、「メイクできればいい」というところに引っかかってください。英語だとすれば元はおそらく「make it」、成功する、とか、やり遂げる、とかいう意味のフレーズである。直訳はインパクトが弱いとコピーライターが考えたかどうかは知らないが、「メイク」では女性が顔にあれこれ塗る姿を思い浮かべずにはいられない。そして、100回もメイクに失敗して(やり直して)いたら、たぶん肌に悪いことこの上ない。というように、どんどん脱線していく。

ちなみに、これとよく似たフレーズを使っているのが、意外なことに王将フードサービスだ。

  • くろまめ
  • 100回もやりなおしていたら、確実にぐちゃぐちゃですよね笑
    どんどんかおが紫色に・・・・・w

    私てきには渋谷のスクランブル交差点(いわゆる109のとこ)の
    大きなTVでやったらいいのでは笑 (←田舎人なので結構無茶苦茶
    信号待ちの時間が短く感じるかも笑
  • 2007/08/06
  • rattus rattus
  • >くろまめさん
    みんなで車道にはみ出しそうですね。信号待ちの人数が尋常じゃないし。
  • 2007/08/06

コメントを書く