RSS  Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを書く







中学校のときの校長先生は江戸っ子だったので、朝礼で表彰状を読み上げるとき「しょうしょうじょう」と言っていたのだった

むかしテレビで「動物の気持ちが読み取れる」と称するあやしげな霊能者みたいな人が出ていた。誰かの飼っている犬に手を当てたり額をつけたりしてから飼い主が喜びそうなことを言ってあげるというものだった。

でも犬のコミュニケーションといえば正しくは肛門のにおいを嗅ぐ、である。霊能者も犬の肛門を嗅いでからしゃべったほうが説得力があるのではないだろうか。

それで読み取った結果が「昨日からお腹をこわして苦しいと言っています」とかだったらリアル

コメントを書く







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。