RSS  Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを書く







信頼

近所に高齢者に人気のレコード店がある(カセットテープの曲とかも売っている)。先日その店の前を通ったら棚に「懐メロ」という区画があることに気づいた。あの世代にとっての懐メロっていつごろの時代のことを言うんだろうか。

そもそも懐メロという言い方自体が古い

さいきんの天気予報には信頼度というものがABCの3段階でつけられていることがある。要するにその予報がどのくらい当たりそうなのかを表す指標である。

第三者機関が判定するのではなく、予報士自身が自分で信頼度をつけるというのがこの制度のいいところである。自信があればA、なければC。気象予報士以外の仕事でも応用がきくと思う。

「報告書の提出期限は今週中だけど大丈夫?」
「大丈夫です(信頼度B)」

あるいは

  • できます(信頼度A)
  • やります(信頼度B)
  • やってます(信頼度C)

これは覚えやすいですね。

コメントを書く







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。